フローリングや内装ドア・薪ストーブなどの販売。オリジナル輸入建材、欧米・アジア各国からの輸入建材・雑貨等の販売。

ユニバーサルブログ

ユニバーサルブログ

立山登山してきました

2009/07/15

お久しぶりにキヨシです。
日曜日に子供達が通っているサッカーチームの行事で、立山登山に行って来ました。
4・5・6年生を対象に、監督・コーチ・父母会・サポート隊を合せ約120名の大所帯でAM6:30に婦中を出発しました。
本日の天気は曇りのち雨と微妙なところですが、参加者は結構余裕な感じです。
(余裕はそのうち消えますが・・・)

出発前の様子です。
バス3台をチャーターし、一気に室堂まで進みます。

途中、称名滝を見ながらバス酔いするくらいに揺られて室堂に到着した時には既に怪しい天候になっていまして・・・

小雨が降る中、カッパ装着にて出発となりました。

室道を出たばかりの道は綺麗に整備された歩道ですが、

徐々に雪渓の箇所も増え、

勾配や、傾斜がキツイ所が出てきます。

一の越はこの先なのですが、もはや通常の天候ではなくなっています。
一の越に到着時点で1/3の参加者(女性・子供)が室道へ引き返す選択をしました。
実際に一の越に着く前から写真を撮る事も出来ないくらいの悪天候で、雄山への登頂も断念かと思っておりましたが、今回強行軍という恐ろしい選択を下されまして、何も見えない道を突き進む事になりました。
一瞬躊躇しましたが、ここで引き返すと飲み会のネタにされそうなので前進する事に。
自分自身小学生時代に雄山山頂まで登山をした事があり、案外簡単に登れたので今回も思ったほど心配は要らないだろうと高をくくっておりましたが、そんな甘い考えは直ぐに吹っ飛ばされました。
進むにつれ強くなる横風(殆ど突風)、全くやむ気配の無い冷たい雨、7月なのに気温8度、白いガスに包まれて視界5m以下、進行を妨げる大きな岩・・・
(雪が無いだけの八甲田山状態・・・)
不安と寒さで泣き出す子供達もたくさんいましたが、諦めずに登頂してまいりました。

山頂はこんな状態。
強い横風で雲が水平に流されるのが見えるくらいですよ!

とにかく「山頂に行ってきたぞ」の証拠写真。

山頂での参拝。

中は狭いですが、雨風をしのげるだけで大変ありがたいです。
ちなみにカップラーメン販売してましたね。
1個¥500です。
(高いけど、みんな買ってましたよ。)
天候がさらに悪化するという予報だったので、滞在20分で下山する事に。
下山は気を使いますが、余計な体力を使わなくて良いのでみんな結構早い。

室道近くまで降りてきて、やっと周りが見えるように。
(天と地の境みたいでしょ。)
この登山、危険な箇所も多く有り、また大人でも登頂を躊躇う様な天候の中、弱音を吐かずに最後まで登りきった我が子達には驚かされました。
娘は唯一女子で登頂を成し遂げ、気持ちの強さに頼もしく思い、子供は親の知らないところで成長している事を感じた1日になりました。

僕と子供たちが参加していたチーム6です。
正直疲れましたが、皆無事に下山する事が出来てよかったです。
平野部に戻ってみると、気温が高くてビックリ・・・
別世界からの帰還となりました。

ブログ一覧に戻る

アーカイブ

ブログカテゴリー

ブログ最新記事

  • メーカーリンク
  • ユニバーサルジャパンブログ
  • セール商品・アウトレット商品はこちら
  • お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ・サンプル請求

メールでのお問い合わせ・サンプル請求

各種SNSでのお問い合わせ

ツイッター  フェイスブック  インスタ