フローリングや内装ドア・薪ストーブなどの販売。オリジナル輸入建材、欧米・アジア各国からの輸入建材・雑貨等の販売。

ユニバーサルブログ

ユニバーサルブログ

WinSpyWareProtect&spy wareを食らう

2008/07/12

昨日ですね。
とある方から「KOHLERの排水について調べて欲しい。」と言われまして。
で 色々調査をしてた中で、Googleでキーワード検索をかけたんです。
「KOHLER 10008」と。(注1)
そして出てきたwebで、キーワードがハイライト表示されるからラクだって理由で、
「キャッシュ」をクリックしたんですね。
そしたらば、
会社のNorton(セキュリティソフト)がアワくって僕のPCを検索はじめて、
「アンタのPCウイルスやら何やでエラい事になってるよバカ!
って言い出すんですね。
そして、「WinSpyware Protectをインストールしなさい!」(注2)とブラウザが
言ってるんです。
winだしSpyware Protectだし、ってんでインストールすると、
これが何とAD ware(笑 (つまりこのWinSpyware Protect自体がウイルスのような物)
まずはスパイウェアとクラッカーくらってるらしく、それを何とかしようとSpybotって言う対策ソフトをインストールすると、
76個のスパイウェアと3個のハイジャックソフトくらってまして。
それを何とか除去するも、WinSpywareはADソフトとして認識されているので、除去できず。
(「クラッキングされている」などの誇張した情報をブラウザで表示して、承認すると何$だかの
ソフトを買え!ってサイトに移動するんです。そして常にメモリを食うもんだから表示は重たい
し、普通にブラウザ開こうと思ったら、そのページに「Now your PC is attacking from~
~」って表示されるんです。)

何とレジストリレベルでの書き換えが必要になりまして。
大変でございました。
昨日はそんな作業をしながら、16~18日出張のアポイントをお願いしておったワケであります。
も~ね。久々にアセかきました。最悪。
※ちなみに解決方法はこちら。(トレンドマイクロHP)
(注1):絶対に検索しないでくださいね。特に一番上に表示されるヤツ。
(注2):普通の対策ソフトでは削除しない上に、メモリ異常に食うので最悪です。
    お気をつけください。

【後日談】
僕がPC勉強したのはwin98なんですが、XPってレジストリ毎日保存してんスね。
「システムの復元」ってやればもっと簡単だったってのを、昨夜友人に教わりました。
つまり 
プログラム⇒アクセサリ⇒システムツール⇒システムの復元
⇒ADwareくらった前の日付に戻す。
万全を期すなら、ディスククリーニングもかけて、デフラグまでやっちゃった方がいいかも
です。

テクノロジーは進化するんだなぁ・・・(笑

ブログ一覧に戻る

アーカイブ

ブログカテゴリー

ブログ最新記事

  • メーカーリンク
  • ユニバーサルジャパンブログ
  • セール商品・アウトレット商品はこちら
  • お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ・サンプル請求

メールでのお問い合わせ・サンプル請求

各種SNSでのお問い合わせ

ツイッター  フェイスブック  インスタ