フローリングや内装ドア・薪ストーブなどの販売。オリジナル輸入建材、欧米・アジア各国からの輸入建材・雑貨等の販売。

ユニバーサルブログ

ユニバーサルブログ

シックハウス症候群やらアトピーやら

2007/03/10

なぜ起こるかご存知でしょうか?
営業のHです。こんにちわ。
ま、皆様ご存知でしょうけどね。改めて書かせて頂きます。
簡単に言うと『免疫構造の暴走』。
まず、アトピーから。
体内にはIge抗体と言う体内に悪いものが入ってきた時にそれを排除しようとするものがあります。
これは通常、ウィルスなど病原体を倒すためにあるものだったのですが、
現代人の生活スタイルや食生活の変化などにより、
小腸で完全に分解されないまま体内に取り込まれるたんぱく質が
そのIge抗体を反応させているためにアトピーなどが起こります。
原因として小腸の機能が弱まった人が増えた事も考えられますが、
現代に来て急にアトピーの人が増えたのは、その体質変化だけでなく、
食卓にのぼる食品にその異化たんぱく質の量が増えたと考えるべきでしょう。
消費効率化された生産ラインが引き起こしたゆがみである事は間違いないですよね。
んじゃ、シックハウス症候群。
これも理屈は同じで皮膚や粘膜から吸収される異化物質にIge抗体が反応しているのです。花粉症も同じ。
よく花粉症の人が
「青魚食べるといいらしいよ~。」とか
「ヨーグルトがいいんだって~。」とか
「このサプリがいいよ~。」って言いますが、
青魚は養殖の技術が発達していない(いらない?)ので天然物が多く、変な抗生物質を使用していない場合が多いので『異化たんぱく質』になりやすいものが少ないらしい。
ヨーグルトは動物性たんぱく質ですが、消化吸収しやすいので、未分解のまま小腸で吸収される可能性が少ない。
サプリはよくわかんねぇ(笑 けど、そのIge抗体の活動を抑えるものが多く、人間の基本的に備わってる免疫構造を抑制するだけの非常に不健康なものが多い。(と、思う。それかプラセボ?プラシーボ効果?)
つまり、アタマ痛くなったり、湿疹が出るのは人間として正しい反応なんですな!
それだけ世の中に良くないものが多いって事なんでしょうね。
しかも、抗生物質の乱用が原因になってる異化たんぱく質の発生を、自分に抗生物質ブチ込んで直そうとするこの悪循環はなんだろ?って話ですよ。
んじゃ、正常に反応してる自分達の身体を症状をとめるためだけに、むりくり反応しないようにするよりも、その原因になるものを排除するべきだぁ!と。
だから自然素材の家っていいですよ。
でも、本当の自然素材にしてくださいね。
貝殻の土のようにイメージだけじゃダメね。

ブログ一覧に戻る

アーカイブ

ブログカテゴリー

ブログ最新記事

  • メーカーリンク
  • ユニバーサルジャパンブログ
  • セール商品・アウトレット商品はこちら
  • お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ・サンプル請求

メールでのお問い合わせ・サンプル請求

各種SNSでのお問い合わせ

ツイッター  フェイスブック  インスタ