フローリングや内装ドア・薪ストーブなどの販売。オリジナル輸入建材、欧米・アジア各国からの輸入建材・雑貨等の販売。

ユニバーサルブログ

ユニバーサルブログ

フローリングを張ってみた!!

2005/09/28

こんにちは。営業のキヨシです。ユニバーサルに入社して住宅建材市場というものを直に体感し、その奥の深さにあらためて自分の働いている場所が住宅産業の巨大なフィールドであることを思い知らされる今日この頃です。以前の何の知識も無い自分であれば外観のデザインは別として住宅に使用されている木材や建材はさほど違いが無いであろうと思っておりましたが、蓋を開けてみるとびっくり いたるところにいろんな商品があるわあるわ!!気が遠くなるほどの建材の数に舶来物の見たことも無いような石、窓、ストーブ・・・。なんじゃコリャと戸惑い気味だった入社当時からかぞえてはや2年半の歳月がたち、営業やプライベートの移動時でも建築中の現場があれば自然と目を向ける自分になんだか照れくさい感じがしております。
現場で打合せをしたり見積りの為に広げた図面を見ながら使用していただくフローリングやガレージ、ストーブの施工後にどんな空間ができるのかなとニヤニヤしてるのは僕だけでしょうか。まあ、この業界で働いている人達ならば、一度は自分がお施主だった場合とかいって創造したりしますよね。実際、自分で建てている人はたくさんおられるのですが(かなり羨ましい・・・)。仕事柄扱っている商品を個人的に使ってみたいなと常々思っていたので、とりあえず自分家の和室1部屋に無垢フローリングを張ってみようと一大決心をしちゃいました!!(本当は薪ストーブがほしかったのですが・・・)
10年以上物置部屋として放置されてきた部屋を整理した後、見渡してみると真壁に昔ながらの綿壁が塗ってあるじゃあありませんか。全部削ぎ落として白い珪藻土を塗り直したやったら素人でも簡単に塗れるんですわ、これが。(柱の際の仕上りはかなり微妙なのですがOK、OK) 畳をめくって下地合板を張り、いよいよ我が社のオリジナルフローリングM-75(オーク:ミディアムカラー)の張り込み作業を開始しましたけど、これがもう大変。たった6畳間なのにめちゃめちゃ時間(約7時間)がかかってるじゃない。確かにカラーフロアーと比べると手間がかかるから大工さんは大変ですよね。それでもなんとか張りあがった床を眺めて結構いい色合いしてるな~ウチのフローリングとここでニヤニヤ。仕事が終わって自宅に帰ってからの道楽的なDIYを始めてやってみたんですけど、これはこれで自分の遊びにもなっちゃうもんだなと感慨にふけっちゃいますね~。
そのうち写真にも写っている障子をとって、アイアンのカーテンレールでも付けてみるか。ほんの小さなことにでもワクワクするんですから、新築の家を購入されるお施主様の期待はかなり大きいでしょうね。その期待にこたえられるように努力しなくてはとあらためて思ったリフォームでした。

ブログ一覧に戻る

アーカイブ

ブログカテゴリー

ブログ最新記事

  • メーカーリンク
  • ユニバーサルジャパンブログ
  • セール商品・アウトレット商品はこちら
  • お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ・サンプル請求

メールでのお問い合わせ・サンプル請求

各種SNSでのお問い合わせ

ツイッター  フェイスブック  インスタ