フローリングや内装ドア・薪ストーブなどの販売。オリジナル輸入建材、欧米・アジア各国からの輸入建材・雑貨等の販売。

ユニバーサルブログ

ユニバーサルブログ

ガレージ・電動シャッター取り付け

2018/11/17

電動シャッターの取り付けに行ってきました。

今回は、幅2,400mm✕高さ2,100mmサイズです。

取り付けるのは、オーバースライダーが通るレールと電動で開けるモーター
スチール製のシャッターと開閉補助のスプリングです。

まずは、レールの取り付けですが、ブラケットの付く位置に穴が開いていて
取り付け位置が決まっているのでブラケットを固定して行きます。

このレールの中をシャッターに付いたタイヤが走って開閉します。
上まで行くと今度は天井に平行にレールが付きます。

 

 

 

 

そしてレールと一緒に固定されている丸穴が開いた金物は、ベアリングが付いています。
シャッターの重さを軽減する為のスプリングを取り付けるパイプが入る穴です。
四角の長穴がたくさん開いています。天井の高さによって調節できるようになっています。

 

 

 

 

レールを両側に取り付けたら、次は自動モーターのブラケットとスプリングのブラケットを
固定したら、モーターとトローリーレールを取り付けます。

このモーターでシャッターを引っ張って開閉します。

 
ここから4枚つなぎのシャッターを下から順番に重ねて、金具で止めていきます。
この金具には、タイヤが取り付けれるようになっています。

これが終わると後はスプリングです。

 

 

 

 

スプリングを巻くと、手動でも重さを感じる事なく軽ーく上がります。
ポイントは軽く上がるようにしておくと、モーターにも負担が無く、ほとんどメンテナンスしなくても大丈夫になります。(しなくて良いワケではありません。)

モーターの調整をしてちょうど良い位置に止まるように設定して作業終了です。

今回施工したのは、このフラッシュパネルのブラックカラーです。

 

他にもこんなデザインがあります。

  

お問い合わせ・お見積りはこちら

PS.

このガレージドアはシャッターの専門業者じゃなくても取付できるんです。
大工さんなど、いくつかの電動工具と道具を持っていれば施工できます。
詳しくは、下の『お問合せはこちら』をクリックしてください。

お問い合わせはこちら

 

 

ブログ一覧に戻る

アーカイブ

ブログカテゴリー

ブログ最新記事

  • メーカーリンク
  • ユニバーサルジャパンブログ
  • セール商品・アウトレット商品はこちら
  • お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ・サンプル請求

メールでのお問い合わせ・サンプル請求

各種SNSでのお問い合わせ

ツイッター  フェイスブック  インスタ