フローリングや内装ドア・薪ストーブなどの販売。オリジナル輸入建材、欧米・アジア各国からの輸入建材・雑貨等の販売。

ユニバーサルブログ

ユニバーサルブログ

島田杯

2010/09/28

キヨシです。
先週の休日に島田杯という少年サッカーの大会がありました。
富山県サッカー協会に登録しているサッカーチームの6年生にとっては最後の公式戦になる大会です。
チーム単独で主催する大会や練習試合等はまだありますが、大体のチームは6年生主体の練習から、次年度を見据えた5年生主体に切り替わる区切りの大会でもあります。
6年生の息子にとっても、所属チームで目標にしてきた3つのうちの最後の大会です。
予選を勝ち上がって望んだ決勝T1回戦。
県内で大雨警報が発令されていた中で行われたゲーム、ボールを追って必死に走る、相手を追って必死に走る。
それでも結果は敗戦・・・
保育園の時からずっと練習してきたサッカーですが、U-12世代ではチームとしての結果を得る事は出来ず。
試合後、テントの中でコーチの話中に顔を覆って泣いてる息子を見ました。
昔は負けてよく泣いていましたが、高学年になって初めて見る姿。
悔しいのと次が無い事の寂しさが判ったのか、無言のまま顔を伏せていました。
親としてこの時ばかりはなんともしてやれないもどかしさがありますが、自分の意思で顔を上げてその先を見てほしい、新しい目標を見つけてほしいと願うばかりです。
そして土日に2回戦~決勝戦が行われました。
2日間息子も付いて来てくれました。
悔しくて観たくは無いかもしれないけど、自分が行けなかったその先の試合を最後まで。
同世代で自分より技術のある選手、センスのある選手、体力のある選手がレベルの高いゲームの中で戦っている。
そのゲームの中で自分がプレーしたい と思ってくれれば、これからもっと成長できるはず。
所属したチームで結果は残せませんでしたが、学んだ事や経験できた事が沢山あったので、これをJY世代で生かしてほしいと思ってます。
そんな息子のスパイクを新調しました。
サイズは26.5cmです。
僕と0.5cmしか変わりません。
幸いにも後期地区トレセンに選出されたので、12月の遠征大会に向けてもう一度がんばってほしい。
そう思いながらスパイクを眺めてます。
次月からは新人戦が始まり、5年生の娘が目標に向かって挑戦する番です。
娘にも真剣勝負の中でいろんな事を経験してくれたらと思います。

ブログ一覧に戻る

アーカイブ

ブログカテゴリー

ブログ最新記事

  • メーカーリンク
  • ユニバーサルジャパンブログ
  • セール商品・アウトレット商品はこちら
  • お問い合わせはこちら